恋愛問題、いじめ、うつ、不登校の相談から解決まで無料で行なっています。

大学生カップル平均交際期間【自己確立・互いの成長で長!】

今の彼氏と長い期間、恋愛出来るかな

 

「3」のつく期間って、危ないの?

 

恋愛の期間が長くなってきて、彼との関係が心配だな

 

大学生の、恋愛と期間の関係。

 

付き合うのなら、長い期間の方が良いですよね。

 

今の関係が長く続くか、あるいは長く続けていて良いか、気になる大学生も多いのではないでしょうか。 

 

 

恋愛の期間と「3」の関係も、気になる人が多いのでは。 

 

ライターのtakiです。

当サイトの管理人は、恋愛の悩み相談を得意としています

 

大学生が恋愛を長い期間続けたい、と思ったときに考えてほしいポイントは

 

❍ 何のために恋愛をしているのか

 

❍ 長続きのコツを大切にする

 

❍ 将来のことを考える

 

 

また、この記事を読んでいただくと、大学生の恋愛と期間について、気になる部分を網羅出来るように構成しました。

 

❍ 大学生が恋愛を長い期間続けたいときのポイント3つ

 

❍ 「3」のつく期間は節目なのか?

 

❍ 恋愛とアイデンティティの関係

 

上記の内容を、引用も含めて詳しくご紹介します。

 

 

▽カップルの良縁を維持、強化したい場合には無料提供しています▽

 

こちらの記事「Newスピリチュアル 復縁」をお読みください

 

 

 

女子大学生が恋愛を長い期間続けたいときのポイント3つ

まずはじめに、大学生が恋愛を長い期間続けたいときのポイント

 

  ◎ 何のために恋愛をしているのか

 

  ◎ 長続きのコツを大切にする

 

  ◎  将来のことを考える

 

この3つを、それぞれ解説していきます。

 

 

 

 

何のために恋愛をしているのか

大学生が恋愛の期間を長く出来るか、長い期間でも安定した関係を続けられるかどうかは、「何のために恋愛しているのか」によります。

 

自分のためか、それともお互いのためか、期間ではなく一旦どのような恋愛をしているかに、目を向けましょう。

 

 

ノリで恋愛してる!

 

❍ 好きかどうかは分からないけれど、とりあえず付き合  っている

 

❍ お酒の勢いで

 

❍ 環境によるマジックで恋愛に発展

 

このような、なんとなくノリで恋愛している場合は、付き合っていくうちに相手の嫌なところが目についてきて、恋愛の期間は長くなりません。

 

 

ノリの場合は、

 

❍「相手から付き合ってほしいと言われたので」あるいは、「自分が付き合ってほしいと言われて、許可を得た」などの妥協の恋愛

 

❍「恋をしていればとりあえずカッコいい」という虚栄や見栄の恋愛このような、「自分のため」の恋愛になりがちです。

 

 

 関連記事:女子大学生の恋愛悩み【エゴが厄介!】恋愛<<自分を見つめる

 

 

 

2人のために恋愛してる!

❍ お互いでいつも一緒にいたい

 

❍ 一緒にいることで成長している、価値観が前向きになる

 

❍ お互いのために行動出来る

 

上記のような、2人のための恋愛をしている場合には、恋愛の期間は自然と長くなっていきます

 

お互い一緒にいて自然で、無理をしない関係なので、大学生を終えた後も関係が続く可能性は高いです。

 

 

大学生の交際期間の平均は?

大学生の交際期間の平均は、1年~2年未満です。

 

「3」の倍数である3ヶ月や半年を、ある程度越えている期間なので、そこそこ長いと判断出来ます。

 

 

⇩その他の 女子大学生 カップル 記事はこちら⇩

 

 

倦怠期の乗り越え方

大学生が恋愛の期間を長続きさせるコツは、まず倦怠期を乗り越えることです。

 

マンネリというのは、どんなカップルにも訪れます。

 

「もう、別れちゃおうかな」と思ってしまいがちですが、乗り越える努力をすれば、関係が安定します。

 

 

関連記事:大学生は浮気しやすい!?女子大生向けに理由を解説します

 

 

共通の趣味を見つける

倦怠期は、一緒にいて楽だから無理をしなくて良いけれど、無理をしないばかりか相手と会話しなくても関係が続く際に起こりがち。

 

楽なので、面白いアクションを起こさなくても良いから、つまらないと感じてしまいます。

 

楽ばかりだとお互いにとって良くありません。

 

恋人と共通の趣味を見つけると、その話題で話が弾み、お互いの新たな一面を発見することが出来ます。

 

相性は良いし仲が良くても、共通の趣味がない場合は、一緒に出掛けたり、同じものに挑戦してみながら、共通の趣味を探してみてください。

 

 

相手の喜ぶことをする

倦怠期が来て、相手と一緒に居てもつまらないと思ったら、積極的に恋人が喜ぶことをしてあげましょう。

 

共通の趣味を見つけることもリサーチですが、こちらは恋人の会話の中から彼の好きなこと、嬉しいことを汲み取るリサーチが必要。

 

あまり会話がない場合も、積極的にどんなことが好きかを聞き、プレゼントしたり、日常生活の何気ない行動に気を配りましょう。

 

彼からもきっとお返しがあるので、もっと仲良くなれますよ。 

 

 

⇩ 女子大学生 恋愛 全記事一覧へ⇩

 

自分を自分で満たす

倦怠期が来て、恋人と一緒にいてもつまらないと関したら、恋人の刺激になることをするのが対策になりますが、実は「つまらない」のは自分だったりする場合もあるのです。

 

彼と一緒にいても面白くないのは、自分が面白くないから!?

 

そう思ったら、自分で自分を楽しませてあげるのも良い方法です。

 

メイクを変える、趣味を上達させる、違う価値観を多方面から取り入れる、勉強をするなど。

 

ずっと一緒にいても倦怠期が来ないカップルは、「自分が面白い」状態を保てています。

 

レベルアップにもつながるので、恋人にとって良い刺激となり、倦怠期解消につながります。

 

 

「カップルが破局した場合は解決法を無料提供しています.

 

こちらの記事「Newスピリチュアル 復縁」をお読みください」

 

 

普段の接し方を大切にする

「一心同体」という言葉もありますが、普段接する中でお互いの心の状態を伝え合うのはとても大切なことです。

 

相手の心は読めないので、きちんと言葉で伝えてあげましょう。

 

一心同体だからこそ、ちゃんと言葉や態度で示すのが、長続きのコツです。

 

 

愛情を言葉で伝えよう!

恋人同士だし、愛を言い合うなんて今更!と面倒に思っていると、相手は不安になっているかもしれません。

 

普段から、「好きだよ!」「愛しているよ!」と恋人に直接言葉で伝えてあげるのは、とても重要なのです。

 

恥ずかしいかもしれませんが、慣れてくれば自然になります。

 

女子だからといって、彼が言ってくれるのを待つばかりではなく、自分かも言ってあげましょう!

 

言葉で愛を伝えることで、恋愛の期間も自然に長くなっていきます。

 

 

スキンシップをしよう!

おはようのハグ、おやすみのハグ、といったふうに、スキンシップは普段から積極的にしましょう!

 

俳優の小日向文世さんは、奥さんと息子さんとのスキンシップを欠かしていないそうです。

 

 

"『行ってきます』のキスは続けていますよ。ただ、子供のご飯を作ったりして忙しそうなときは『いいよ、いいよ』って言っていますけどね。

 

小日向文世、妻とのキスは「結婚以来つづけている」 就寝前は、20代の息子と“ある儀式”

 

キスやハグ、ちょっと恥ずかしくても、何気ない日常で出来る最大の愛情表現です。

 

数秒でも数分でも、そのスキンシップが恋人同士の活力になるので、自然と関係は長続きします。

 

 

気持ちや不満は、ちゃんと伝えよう!

「関係にヒビが入るのが怖いから、不満を伝えられない」という女子がいますが、好きな人だからこそ、きちんと言葉にして伝えましょう。

 

お互いが好きだからこそ、気持ちをすり合わせて進んで行けます。

 

恋愛の期間を長く、安定的なものにしたいなら、良い悪いや快不快はちゃんと伝えて、相手を安心させてあげましょう

伝えないと相手は不安になってしまいます。

 

付き合っていく中でも人は変化していくので、上辺じゃないコミュニケーションは大切です。

 

 

⇩その他の 女子大学生 カップル 記事はこちら⇩

 

 

 

記念日は大事にしよう!

「今年で○年だね」と言い合えるのは、今まで一緒に過ごしてきた日々を懐かしく思える時間です。

 

記念日を祝わないカップルもいますが、付き合い始めた日と今を比べてみて、2人はどう成長したか振り返る日を作ると、

 

「これからも一緒にいたいか」再確認出来ます。

 

特別なディナーやプレゼントも良いですが、恋人が「何をされたら嬉しいか」をリサーチしておき、それに沿ったお祝いをすると、絆も深まります。

 

関連記事:彼氏の誕生日プレゼント、大学生で付き合いたて【物・場面毎】

 

将来のことを考える

2人の将来を考えるのも、恋愛の期間を長続きさせるためには大切です。

付き合う期間と結婚の関連性

大学生が恋愛の期間を意識している場合、結婚のことも視野に入れているはず。

 

一般的には、結婚に至るまで3年以上の月日を費やしているカップルが多いです。

 

人によるので、2年くらいで結婚してしまう大学生もいれば、大学生の時に出会ってから8年経ってようやく、という場合もあります。

 

恋愛の期間は長い方が結婚に結び付きやすそうですが、一緒にいて成長し合える、

 

尊重し合える恋人と付き合っているかどうかも、チェックしてみてくださいね。

 

 

関連記事:大学生彼氏と『結婚しよう』。金銭<愛情!覚悟と価値観も大事

 

恋愛とアイデンティティ

 

アイデンティティが確立しているか否かも、大学生が恋愛の期間を継続できるかどうかに関わってきます。 

 

”Erikson(1950)は成熟した恋愛関係を構築していくためには,アイデンティティの確立が必要であることについて指摘している。また,大野(1995)はアイデンティティが確立していない状態で構築する恋愛関係を「アイデンティティのための恋愛」と概念化しており,このような恋愛関係が継続することの困難さについて指摘している。

 

恋愛関係が青年の発達に及ぼす影響― 多次元自我同一性尺度と恋人の有無・交際期間・愛情との関連から―” 

 

 

恋愛関係が継続するためにはアイデンティティが確立していることが必要であるとともに,

恋愛関係を通してアイデンティティを確立していくということが考えられるのである。

 

恋愛関係が青年の発達に及ぼす影響― 多次元自我同一性尺度と恋人の有無・交際期間・愛情との関連から―” 

 

以下にも、まとめていきます。

 

 

恋愛と成長について

虚栄や見栄のための恋愛ではなく、お互いが本当に好きで恋愛している場合、

 

 

❍ 自己肯定感が上がる

 

❍ 自己実現の程度が上がる

 

❍ 自尊心が高まる

 

❍ 自己概念が多様化する

 

など、人間的な成長において良い影響のあることが確認されています。

 

 

”Dietch (1978) は,過去3 年間恋愛関係をもったことがない人よりも,恋愛関係をもった人の方が自己実現の程度が高いことを示している。また,Long (1983) は,恋愛関係にある者がない者より自尊心が高いことを明らかにし,Aron, Paris, & Aron (1995) は,恋愛開始前よりも開始後の方が,自己概念が多様化し,自己効力感や自尊心も増加することを示している。

恋愛関係が大学生に及ぼす影響と,交際期間,関係認知との関連”

 

成長し、アイデンティティが確立されていくので、お互いの存在が本当の意味で大切になります。

 

これにより、恋愛の期間は自然に継続されていきます。 

 

⇩ 女子大学生 恋愛 全記事一覧へ⇩

 

 

 

恋愛におけるポジティブとネガティブ

先ほどまで、アイデンティティが確立されていくポジティブな恋愛について取り上げました。 

 

恋愛の中には、関係が深まるほど精神的健康が悪化してしまうものもあります。

 

こちらはネガティブな恋愛で、アイデンティティが拡散してしまう傾向にあります。

 

恋愛関係をもつことで,自尊心や自己概念,精神的健康においてポジティブな影響が生じることが示されているが,一方で,恋人と深い関係をもつことが,精神的不健康を引き起こす可能性も指摘されている(Joyner & Udry,2000)。立脇(2007) は,異性の友人に対してよりも恋人に対して攻撃・拒否感情が強く感じられていることを示し,また,神薗他(1996) は,恋愛関係において自分の関与は高いが相手の関与は低いと認知している場合,精神的健康が悪化することを明らかにしている。Williams,Connolly, & Segal(2001) では,恋人との関係をあまり親密でないと認知している群は親密であると認知している群よりも,否定的な信念が強くなることを示している。

 

恋愛関係が大学生に及ぼす影響と,交際期間,関係認知との関連    "

 

ネガティブな恋愛をした場合、恋愛の期間は長続きしません。

 

   ❍  自分のために恋愛をすることで相手を束縛したい

 

   ❍  恋愛することによって見栄を張りたい、虚栄心を満たしたい

 

こういった恋愛はアイデンティティを確立するための恋愛で、それは継続困難な恋愛であると冒頭でもご紹介しました。

 

 

"青年期の恋愛関係の特徴として,恋愛関係にある二人が,自分や相手の行動を制限する“恋の所有性”(返田,1986)や,二人だけの世界を作るために第三者との関わりを制限する“閉鎖性”(西平,2000)が指摘されている。また,大野(1999)は大学生にみられる“アイデンティティのための恋愛”の特徴として,“相手の挙動に目が離せなくなる”ことを挙げている。このように,自他の行動や第三者との関わりの制限,相手に多大な注意を払うことにより他のことに手がつかなくなることなど,日常生活においても恋愛関係の影響があると推測される

 

恋愛関係が大学生に及ぼす影響と,交際期間,関係認知との関連"

 

 

期間がどうこうではなく、お互いのために、ポジティブな恋愛が出来る人と恋人同士になることが大切だと分かります。

 

「この人といて、快か、それとも不快か」を感じ取るアンテナを、常に鍛えておきましょう。

 

 

 

 

「3」のつく期間は節目なのか?

アドバルーン 3個

大学生の恋愛の期間において、別れやすいタイミングは「3」の倍数期間、という迷信があります。

 

結論から言うと、「3」はあまり関係ありません。

 

日本の学校制度では、学年に3の倍数を採用していますから、必然的に物事の区切りが「3の倍数になりやすい」という刷り込みがあるので、その影響なのかもしれません。

 

実際には、部活を1ヶ月で辞める場合や、習い事を10年続けたりする場合もあるように、恋愛の期間も2ヶ月、4か月、5か月など、「3」の倍数とかけ離れている場合があります。

 

「3」は節目というより、目安かもしれません。

 

 

「カップルが破局した場合は解決法を無料提供しています。

 

こちらの記事「Newスピリチュアル 復縁」をお読みください」

 

 

 

まとめ

今回は、大学生の恋愛の期間について、具体的な引用も含めながらご紹介しました。

 

また恋愛の期間に関して、心理学と絡めて深堀りしていきました。

 

    ◎  何のために恋愛しているのか

 

    ◎  長続きのコツを大切にする

 

     ◎  将来のことを考える

 

恋愛を長続きさせたい人は、上記3つのポイントおよびこの記事で取り上げたことを、ぜひ考えてみてください。

 

 

「まとめ」の「まとめ」「大学生カップル長く続けたい!【尊重・距離感】ゴールインまで」

▽この記事は大学生カップルの出会い、デート(費用・内容・デート先) 会う頻度、夜のこと、別れる原因、長続きのコツ!交際期間や同棲のこと、 就職後関係まで網羅、詳細解説!一読あれ役たつヒントが必ず見つかるよ。▽

 

「大学生カップル長く続けたい!【尊重・距離感】ゴールインまで」

 

 

⇩その他の 女子大学生 カップル 記事はこちら⇩