恋愛問題、いじめ、うつ、不登校の相談から解決まで無料で行なっています。

結婚できるか不安な女子大学生は『独身』もあり!?【経験談】

結婚をした2たり

結婚できるか不安な女子大学生です。

 

最近だと将来のことが心配だとかお金がどうとか、日本の将来の暗いニュースばかりで、結婚するなら愛だけじゃダメなんだとか言われていて、『本当にそうだろうか? じゃあ、愛もないのに結婚するの?』とか思ってしまいます。

 

かくいう私は恋人すらいなくって、大学生になったら恋人の一人や二人作って、その人とゴールイン出来ればいいなぁと軽い気持ちでいたのですが……。

 

恋人を作る段階から失敗しているし、でも結婚はしたいです。 しかし周りのいろんな要素をちゃんと乗り越えられるのか、不安です。

 

上記のように思ってはいませんか?

 

結婚に対するハードルが高い女子大学生は少なくないようです。

 

それはつまり、結婚できるか不安に思う大学生が少なくないということ。

 

大学生と言えば、

 

恋人作りの代名詞のような捉え方をされることもしばしばですが、恋愛に消極的、結婚に消極的、自分一人で自分を支えた方が気楽でいいという見方も、最近では少なくないようです。

 

恋愛結婚なんて、夢のまた夢なの?

 

そんな風に悩んでいませんか?

 

 ❍ 周りの女子大学生が結婚できそうなのに、自分にはそんな可能性が感じられない…

 

 ❍ 結婚できるか不安で、大学生になっても恋人ができない

 

 ❍ 親に急かされているので、まだ大学生なのに、結婚できるか不安になってる

 

どうしたら、少しでも結婚への気持ちのハードルを下げて、良い方向へ向かわせることが出来るでしょうか?

 

この記事を呼んでいただければ、それが可能になります。

 

 

 大学生が自力で良縁に恵まれて、結婚できるか不安な状態を解消したい場合に、考えて欲しいポイントは、

 

 果たして、あなたは本当に結婚したいですか?

 

 「結婚したい」意志が自分の中にあるのか、ちゃんと自分に聞いてみよう!

 

 結婚だけが全てじゃない

 

この3つです。

 

この記事では、結婚できるか不安な女子大学生に向けて、大学生から付き合っていた人と結婚した方の体験談も交えながら、解説をしていきます。

 

「結婚」という意味の捉え方というのは、特に「結婚」をどういう気持ちでするのかというのは、人それぞれで良いはずなのですが、近今の日本は「お金のためにやむを得ず結婚する」という意味で、義務感や仕事のように結婚する人が少なくないのが実情です。

 

相手の経済状況を見て、愛よりもお金を取る人が多く、「結婚できるか不安」という悩みは「愛のある結婚ができるか」という他にも、「お金に困らない結婚ができるか」とおいう少し違う領域にまで発展していくと言えます。

 

 

このページを見ていて「幸せな結婚をしたいけれど、結婚できるか不安」と考えている方は、「愛のある結婚ができるかな」という思いが強いはずです。

 

女性で、特に大学生であれば、純粋に愛情の方を追求していきたい人も少なくないはず。

 

出来れば、無料でなんか出来たらいいなって思いませんか? 

 

当相談室ではそんな方のために、「New スピリチュアル結婚」という良縁実践法をご紹介しております。

 

 

結婚できるか不安な女子大学生に、考えて欲しいこと

男女が結婚正装服きたところ

この章では、結婚できるか不安な大学生に、考えて欲しいことを3つご紹介します。

 

  • 周りに流されていませんか?
  • 本当に結婚したい?
  • 自分に自信をつけてみよう

 

 

以下より、解説をしていきます。 

 

 

周りに流されていませんか?

結婚できるか不安になったら、まずは周りに流されていないか、考えてみましょう。

 

周りの大学生の友達が結婚する予定でいるから不安になっていたり、親や親戚に急かされるから、不安になってはいませんか? 

 

周りに流されてしまうと、自分の中に「結婚したい」という確固たる意志がないのに、「結婚しなきゃ、周りに合わせて行動しなきゃ」という、変な競争心や義務感が出て来て、一番大事なはずの自分の意志や思い、考え方がなくなってしまいます。 

 

「結婚するべき」「周りもしている・する予定だから」、自分もしなければならないと思って行動しても、そこにあなたの「結婚したい」という意志はありますか?

 

「結婚したい」という意志がないのは、結婚について苦手意識を持っているような状態です。

 

苦手意識があるのに無理やりしようとしても、苦しいだけのように、「結婚したい」意志がないのに「結婚しなきゃ」と思ったら、不安ばかりが大きくなります。

 

結婚したいのか、まず自分に聞いてみましょう。 周りに流されるのは、やめにしましょう。

 

 

本当に結婚したい?

結婚できるか不安になったら、「結婚したい」という意志が自分の中にあるのか、確かめてみましょう。

 

  • 結婚したら、どんな家庭を作りたいか、ビジョンはあるのか
  • 子供が欲しいか、欲しくないか
  • 子供が欲しいなら、子供と向き合う自信と覚悟はあるのか
  • 結婚しなければ、自分が達成できないと思う目標があるのか
  • どんなパートナーと一緒に過ごしたいか
  • パートナーを尊重出来る自信はあるのか
  • そもそも結婚に興味はあるのか

 

上記のように、自分に1問1答してみましょう。

 

「まだ早い」と思ったり、「結婚自体に不安がある」「子供につらく当たりそう」と少しでも思ったら、それが結婚できるか不安になる原因かもしれません。

 

一番考えて欲しいのは、「結婚したら自分は幸せにやれそう、楽しくやれそう」と思えるかどうかです。

 

結婚自体に悲観的な場合は、本当に結婚したいとは思っていないのかもしれません。

 

 

自分に自信をつけてみよう

結婚したいと思わないのに「結婚しなきゃいけない」と思っているから不安になるパターンの他にも、「恋人が出来ないから」「容姿や考え方に自信がないから」、結婚できるか不安になる大学生もいます。

 

「自分に自信がない」というパターンです。

 

結婚できるか不安に思わない大学生とは逆で、何事にも卑屈な考え方になってしまっているのです。 

 

自分に自信がないと、「結婚できるか不安」という漠然とした気持ちに支配されます。

 

大学生は、自分に投資できる時間があるので、自分の好きなこと、やりたいことに打ち込んで、自分の「核」を探してみることも、何が得意で何が苦手なのか、いろいろ挑戦してみることも出来ます。

 

▽結婚できるか不安な女子大学生は、恋愛の悩みランキングもチェックしておきましょう!▽

 

恋愛の悩みランキング!【悩み克服を解説】両想いでも悩む!

 

 

 

 

結婚できるか不安に思わない!そんな女子大学生がやっていること、考え方

結婚できるか不安に思う大学生がいる一方で、恋人もいないし恋愛経験もないけれど、結婚に関して全く不安を抱かない大学生もいます。

 

そんな大学生の考え方を、この章ではご紹介します。

 

  • 卑屈にならない
  • 自分のタイミングを大切にしている
  • 現在の恋人を大切にしている

 

以下より、解説をしていきます。

 

 

卑屈にならない

「結婚できるか不安」に思っていない大学生は、基本的に卑屈になっていません。

 

卑屈にならないと言うのは、自分が前に進んだり、自分にとって良いことを引き寄せるために大切な方法です。

 

時期が来たら、きっと結婚できるだろう

 

結婚したいと思うことが大事。できなかったら、何かしら行動するだろう

 

就職など、ステージが変わったり、お金が出来たら、結婚できるだろう

 

上記のように、「結婚できるか不安」とは逆で、「結婚したいならできる」と思って、自然に良い状況を引き寄せようとしています。 

 

結婚できるか不安にならない大学生は、自分が「結婚したいかどうか」をきちんと分かっています。

 

結婚したいと思っていないのに「結婚しなきゃならない」という考え方は、あまりしていないようです。

 

 

自分のタイミングを大切にしている

結婚できるか不安に思わない大学生は、自分のタイミングを大切にしています。

 

周りのタイミングに合わせようとするのではなく、あくまでもマイペースに。

 

自分のやるべきことに打ち込んでいれば、「時期」は巡って来るだろう、と思っています。 

 

人間は、全体的に見れば同じような行動を取っていますが、狭い範囲だと個人個人タイミングは違うので、自分のタイミングを大切にすることは、理に適っていると言えます。

 

自分が「これ!」と思ったことに打ち込むと、道が開けてくるので、結婚に関しても自分のタイミングを大切にする。

 

自分のタイミングを見て行動しようと思っているのでしょう。

 

 

現在の恋人を大切にしている

結婚できるか不安ではない大学生には、現在の恋人と結婚しようと思っている人もいます。

 

遊びではなく、結婚を視野に入れ、本当に恋人を大切に想っているのでしょう。

 

大学生で付き合って結婚する確率は、3割程度とされていますが、大学生だからといって、「真剣な恋愛なんてあるはずない」とは、断定できません。 

 

「結婚できるか不安」になったら、大学生で恋人がいる人は、現在の恋人をどう思っているのか、どのように付き合って行きたいか、改めて考えてみるのも良いかもしれません。 

 

⇩ 女子大学生 恋愛悩み(浮気などを含む)関連記事はこちら ⇩

 

 

結婚後の生活をシミュレーションしてみよう。大学生の付き合いから結婚した人の経験談

この章では、大学生の恋人とゴールインして夫婦生活を営んでいるYさん

(仮名/40歳/パート/主婦)の、結婚生活の体験談を載せています。

 

結婚できるか不安な大学生は、結婚後の生活を想像するために、参考にしてみてくださいね。

人間関係の変化

子供の幼稚園通いが始まると、ママ友付き合いが広がりましたね。

 

幼稚園の出し物なんかで、ママが活躍しなければならない場面が多いので、そこで交流が広がります。

 

でも、ママの全員が全員いい人ではありません。

 

上辺の関係を保たないと、酷い目に遭って、のけ者にされたりします。 

 

ママ友付き合いでよくあるのは、旦那がどんな職業に就いているかの派閥とか、旦那とママの関係が上手くいっているかどうかとか、あと一軒家かマンション住まいなのか、とにかく小競り合いというか派閥に事欠かないですね。 

 

ママ友同士のお茶会は、一軒家に住むママの元に皆で集まって、旦那の悪口を言って騒いで散らかして帰る、というのがお決まり。

 

わざと片付けないんです。

 

私は、そんなことをされるのは嫌だし、あまり自分の家というか家族の空間を他人に見せるのは嫌なので、お茶するときは基本お店ですね。

 

とても仲が良くて、信頼できるママ友しか、家に呼びません。 

 

家を買うと、そのご近所や町内会との付き合いも出て来ます。

 

子供が小学校に上がると、エスカレータ式で幼稚園のママ友付き合いが引き継がれますけど。 

 

自分を良く見せるための上辺の付き合いが、ママになると本当に多くなります。

 

話題は旦那や派閥、周りの人の悪口メインです。

 

だから本気になると疲れてしまうので、上辺で行くしかないと思っています。 

 

私は、あまり旦那や他の人の話題は出さず、当たり障りのない会話を努めています。

 

 

2人で乗り越えることが増える

旦那が仕事で体を壊し、寝込んだことがありました。

 

精神的にも肉体的にも旦那は追い詰められて。さすがに私も参って。

 

旦那は溜め込んでしまうタイプなので、それからは旦那の話をしっかり聞くようになりました。

 

もちろん私も旦那に話をしていますよ。

 

私と旦那は大学生の頃からですし、似たもの同士です。

 

私は、夫婦っていいものだと思っています。

 

でも、結婚にトラブルがないとは言えないんです。

 

本当の意味で、支え合おうと思わないと、夫婦にはなれないと思います。

 

でないと、他のママ友みたいに、旦那の悪口を言うために一緒にいるだけの関係になっちゃいますよ。

 

 

⇩ 女子大学生 恋愛悩み(浮気などを含む)関連記事はこちら ⇩

 

 

 

義理の親との関係

私の旦那は一人息子なので、特に義理の母が、私のことを良く思っていないようです。

 

「息子を取られた」という感覚になっているのかもしれません。

 

何かあれば、駆け付けられる距離に住んでいますが、あまり頻繁には訪ねていません。

 

義理の母は冷たくて、「自分が一番」と思って欲しいタイプです。

 

自分の自慢話や、「私の時代はこうだった」という話を私にぶつけて来るんですね。

 

私の生活スタイルにも、「こうした方が良い」とか口を出してくるので、聞いていると疲れてしまいます。 

 

義理の親でも、一緒に居て疲れる相手とは、あまり顔を合わせない方が良いなって思いますよ。

 

程よい距離感で自分の生活をまず成り立たせないと、義理の親にばかり疲れていたら、旦那や子供に悪いですから。

 

息子を取った私が嫌だ、という態度をそこまでしてこないのが、幸いかもしれませんが。 

 

義理の母は私を良く思っていませんが、私も義理の母を好きではありませんね。

 

 

 

お金のこと

私は旦那と大学生時代に同棲していたので、お金の管理も学生時代の延長かな、なんて考えていましたが、貯蓄や子供のための費用もあるので、バランスを取るのが始めは大変でした。

 

お互いに、お金をオープンにしていますし。

 

窮屈に思うこともあります。

 

学生の頃は、家賃折半と光熱費を旦那が多めに、くらいしかやっていなかったので。

 

ただ、結婚生活の模擬みたいな感じで、同棲を学生時代にしておくのは良いと思いますよ。

 

▽大学中に結婚するか、結婚約束することは色々な面で大変ですがそれに対して▽

 

大学生彼氏と『結婚しよう』。金銭<愛情!覚悟と価値観も大事

 

 

結婚できるか不安になる必要ってあるの!?女子の独身だってメリットはあります

不安というのは、自分の本来の考え方や感じ方と違うことをしている時に、大きくなる傾向があります。

 

つまり、「結婚できるか不安」と思ってしまう大学生は、本当は「結婚したくない」と思っている可能性もあるのです。 

 

「結婚できるか不安」と考えている大学生にとって、「結婚すること」はかなり重要なウェイトを占めているように思えますが、果たして心の底から「結婚したい」と望んでいるのでしょうか? 

 

「ある程度の年齢になったら、結婚して子供を生み、母親になる」

 

女性の一般的な生き方とされてきましたが、2000年以降、結婚するよりも、「生涯独身で過ごす」と決めて生きる人が急増しました。

 

 

"

2015年の国勢調査によれば、年代別の男女の生涯未婚率(50歳まで一度も結婚したことのない人の割合:%)は以下のようになっています。

 

・1970年 男性1.70/女性3.33

 

・1980年 男性2.60/女性4.45

 

・1990年 男性5.57/女性4.33

 

・2000年 男性12.57/女性5.82

 

・2010年 男性20.14/女性10.61

 

・2015年 男性23.37/女性14.06

 

未婚者の割合は徐々に増え、2000年代に入ると急激に増加。

 

2015年時点では男性23.37%、女性14.06%となっています。

 

男性のおよそ4人に1人が、女性のおよそ7人に1人が一生独身ということになります。

 

一生独身の予定という方へ。そのメリット・デメリットと必要な準備|結婚相談所ならオーネット(O-net)婚活応援コラム

男性だけでなく、女性でも「恋愛しない」「結婚しない」生き方を選ぶ人が増えているのです。   "

 

 

「結婚できるか不安」と考えている大学生には、「あえて結婚しない」という選択肢もあります。

 

ここでは、結婚したくないと考えている人が選ぶ「独身」という生き方のメリットを解説します。

 

 

1人の時間を楽しめる

独身の女性

独身のメリット1つめは、1人の時間を楽しめることです。

 

結婚すると、同じ相手とずっと寄り添っていくことになります。

 

相手のために自分の時間を削ったり、結婚のルールや束縛に制限されるなど、1人の時間を取りたくても許されない場面が多くなります。

 

 独身なら、1人になりたい時は、プライベートであれば思う存分1人でいられます。

 

プライベートを趣味や好きなことに使えるので、結婚した夫婦よりも独身の方が、束縛される場面は少ないでしょう。

 

 

結婚すると、家族単位で物事を考える場面が増えるため、心で感じたままの考え方で選択をすることが難しくなります。

 

一方独身は、家族単位で物事を考える場面というのは基本的にありません。

 

インスピレーションを広げ、いろんな考え方を吸収する機会が増えるので、視野を広げることも出来ます。

 

 

お金や時間を自由に使える

結婚すると、共働きであれ、どちらかが専業になるのであれ、厳密なお金の管理が必要になり、自由に使える時間も、子供が出来ると特に少なくなります。

 

「お金や時間が自由に使えない」ことで、専業になると悩む人もいるようです。 

 

結婚すると、稼いだお金や時間を家族のために使うことになりますが、独身であれば自分のために稼いで、自分のためだけにお金も時間も使うことが出来ます。

 

子供や家族のことを考えず、自分のために自由に使うお金や時間が出来るというのが、独身のメリット2つめです。

 

 

 

自己実現に投資できる

独身のメリット3つめは、自己実現に投資できることです。

 

結婚したパートナーが、自分の夢を応援してくれるという場合や、結婚後、同じ目標や夢に向かって夫婦で行動するというパターンも、もちろんあります。

 

しかし多くの夫婦の場合、子供ができたら、その子供のため、家族のために行動するので、子育てや家族以外で自分のやりたいことがある場合、それに時間を使う機会は大幅に減ってしまいます。 

 

一方、独身の場合は、子供や家族のためということはまずありません。

 

やりくりも自分のために行うことが出来るので、自分が本当にやりたいことに投資する時間があります。

 

叶えたい夢を追う気持ちがあれば、頑張ることが出来るでしょう。

 

 

自分を追求できる

独身のメリット4つめは、自分を追求できることです。

 

1人の時間が多いことで、何かを学ぶ機会や自分自身を見つめ直す機会が増え、自分の成長につなげることが出来ます。

 

一方で結婚は、「家族単位の幸せの追求」に重きを置き、自分個人の成長は家族へ還元されます。

 

学ぶ時間も、一般的にはある程度制限されるので、自分をより深く見つめたい人に独身は好まれるようです。

 

 

⇩全記事一覧へ⇩

 

 

 

【失敗しないプロの無料良縁法】結婚するのが不安でも、良縁はめぐってきます!

ここへたどり着いたあなたへの、特別なお知らせ

結婚できるか不安だけど、どうせ不安になるならむしろ『結婚しない』方向で自分のライフプランを立てた方がいいのかな? って思うこともあります。

 

でも自分だけ恋人がいないのは寂しいです。

 

早まり過ぎていると思うけれど、周りの子は今付き合っている彼氏の両親に挨拶も済ませたとか……。

 

私にはそんな日が来るのでしょうか?それはいつの日になるのでしょう?

 

お金とか生活のしやすさとか利便性よりも、私はやっぱり愛ある結婚がしたいなぁって思うし、そう出来るか不安だし、夢見がちなのかもしれないけれど、結婚できるか不安な状態を改善したいなって思います。

 

上記のように思ってはいませんか?

 

 

自分のためじゃなく、誰かのために結婚するの?

結婚って、ハードルが高いなあ。誰かと一緒に支え合いながら生活出来るってとても理想的だけれど、「愛ある結婚」が今のご時世あんまり求められていないんじゃないかって不安になる。

 

でも、私は親とか他の人に求められているから、「結婚しなくちゃ」と思って、恋人もいないのに結婚できるか不安になっているんだろうか?

 

自分のためじゃなく、誰かのために結婚するの?

『不安になりたくない。自分の意志で、どうせするならちょっとしたことで離婚するような結婚じゃなく、愛のある結婚をしたいです』

 

そんな風に思っていませんか?

 

今の時代は独身を貫く人も多いし、結婚といっても「経済的な理由で」結婚をする人が大半です。マッチングアプリで出会うという手もありますが、やっぱりその人の経歴情報、文字に依る情報を見てから決めるのが基本。

 

恋愛も情報化される時代です。

 

そういう情報などではなくて、心で感じる恋愛と結びついている結婚って無理なの……?

 

と、思われる方。 

 

制約や条件に縛られない愛ある結婚に導く、良縁実践法があります。

 

情報だけの謳い文句で満足させたような気になる良縁実践法とは異なります。

 

情報は無料ですが、無料でも謳い文句だけならどうしようもありません。

 

無料でも謳い文句だけで済ませないのが、当相談室のNewスピリチュアル 結婚です。

 

 

まとめ

 

今回の記事では、結婚できるか不安な大学生に向けて、解説をしました。

 

この記事でお伝えしたのは、

 

  • 果たして、あなたは本当に結婚したいですか?
  • 「結婚したい」意志が自分の中にあるのか、ちゃんと自分に聞いてみよう!
  • 結婚だけが全てじゃない

 

この3点です。 

 

固定概念だったり、「こうするべき」という無言の圧力に屈して結婚を選択すると、あまり良い結婚生活を送れない場合が多いです。 

 

結婚できるか不安になるよりも、まずは自分の中に「結婚したい」という気持ちを持てるかどうか、そして「結婚したら幸せになっている自分を想像できるか」が大事です。

 

周りの意見に押し流されることが、女性の幸せにつながるとは限りませんよ。 

 

 

▽この記事は大学生カップルの出会い、デート(費用・内容・デート先) 会う頻度、夜のこと、別れる原因、長続きのコツ!交際期間や同棲のこと、 就職後関係まで網羅、詳細解説!一読あれ役たつヒントが必ず見つかるよ。▽ 

「大学生カップル長く続けたい!【尊重・距離感】ゴールインまで」

 

 

 

⇩ 女子大学生 恋愛悩み(浮気などを含む)関連記事はこちら ⇩